切り文字業界最安値、渋谷の切り文字屋moji.tokyo。オリジナルで特注の切文字(カッティングステッカー)を社名・店舗名・個人名・マークなど色や大きさを自由に制作できます。文字ステッカー、デザインステッカー、アイロン転写は切り文字屋moji.tokyo
 

 シートの種類と色 > 電飾用光透過シート(半艶)

  電飾用光透過シート(半艶)色見本および色番号

 

 
3101
イエロー 
 3201
 レッド 
3202
オレンジ
3301
バイオレット
3302
ピンク
3701
ブルー
3702
ライトブルー
3601
グリーン
3901
グレー
3801
ブラウン
 
3950
ゴールド
3901
ブラック

  色は近似色を用意しておりますが、画面の状態によって差が出るため、正確な色見本ではありません。
   50色以上の用意ができますが、比較しやすいよう12色にしております。

 
 
 


 

 基本料金
短辺
5cm

10

15

20

25

30

35

40

45
5cm  130円 - - - - - - - -
10 150 220 - - - - - - -
15 180 270 350 - - - - - -
20 230   320 410 490 - - - - -
25 280   380 480 580 670 - - - -
30 320 430 540 650 760 860 - - -
35 330 460 590 720 850 970 1090 - -
40 400 540 680 820 960 1100 1240 1380 -
45 450 610 770 920 1080 1230 1380 1520 1680
50 500 720 900 1070 1260 1430 1610 1770 1840
55 540 770 970 1150 1350 1530 1730 1890 1990
60 580 820 1030 1220 1440 1630 1840 2020 2130
65 630 870 1100 1300 1530 1730 1960 2150 2290
70 670 920 1160 1370 1610 1830 2070 2270 2440
75 710 970 1230 1450 1700 1930 2190 2400 2600
80 750 1020 1290 1520 1780 2030 2300 2520 2750
85 800 1070 1350 1600 1870 2130 2420 2650 2900
90 840 1120 1410 1670 1950 2230 2530 2770 3050
95 880 1170 1470 1750 2040 2330 2630 2900 3190
100 920 1220 1520 1820 2120 2420 2720 3020 3320
 ※45×100cm以上も制作可能です。別途見積り致します。


 当店で取り扱っているシート別の特徴
 屋外耐候性  曲面への施工  最小文字
 (日本語)
 最小文字
 (欧文/数字)
 水貼りの時間  特徴
 長期屋外用  5年以上  立体曲面OK  10mm※  5mm※  長期屋外用
 短期/再剥離/屋内用  3年  平面推奨  10mm  5mm  2年程度なら糊が残りにくい
 電飾用半艶  5〜7年  曲面可  10mm  5mm  半艶なため視認性良
 ラメ/メタリック/ミラー  5年以上  立体曲面OK  印刷では出せない
 磨りガラス風  7年  7年  ガラス全面の施工は×
 アイロン転写  −  −  10mm  5mm  堅牢最高の5級
 ウォールステッカー  屋内用  柔らかい壁紙には不可
 反射/蓄光  7年
 ※制作可能な最小文字の大きさは書体によっても前後します。ご希望のサイズでお問合わせください。
  文字の線が1mm以上になることを推奨しています。細く作ることもできますが、剥がれやすくなります。
  上記表の年数や数値はおよその目安です。年数や数値を保証するものではございません。
 
 

シートが決まり、データをお持ちの方は無料見積依頼フォーム無料見積依頼(PDF) をご利用ください。
データは別途メールでお送りください。アドレスはこちらです。
データが無くても、絵や写真からデータをお作りします。

当店保有の書体で文字の製作をお考えの方は書体一覧をご覧ください。


電飾光透過(半艶)シートのデータ

 現在準備中です。

 (注)上記の情報はメーカーの経験と知識に基づいています。上記データはあくまで参考データであり、保証データ
 ではありません。 あらゆる使用方法につき、事前にすべての情報を提供することは不可能ですのでーザーは事前に
 それぞれの目的・用途別に適合性を各自の責任において確認してください。
 また、色見本は近似色ですが、環境によって違いが出ますので正確な色見本ではありません。
 


このページのトップへ戻る

ページトップへ